若葉まつり(5月下旬)

ようやく訪れた春を喜び合うイベントです。採れたての山菜や特産品の屋台が 並びます。

白山まつり(7月中旬)

越前の僧泰澄が白山を開山されたことを起源とします。白山から無事下山された泰澄に歓喜して、村人が舞い踊った「かんこ踊り」(県指定無形民俗文化財)を踊ります。

奉納相撲(9月第2土曜日)

八坂神社の秋祭りに行われる100年以上の歴史がある相撲大会です。日本相撲協会も認定する由緒ある行事で、花相撲や役相撲など迫力満点です。

白山白峰温泉まつり(11月中旬)

絹肌の湯に浸かり、温泉水を使った名物を食べて、体の外から中から温まる日です。

雪だるままつり(1月下旬~2月上旬)

豪雪に生きる人々が雪で楽しもうとはじまったまつりです。各家の前には、か わいらしい雪だるまが並びます。夜になると一斉にろうそくが灯され、幻想的 な雰囲気に包まれます。名物の食べ歩きも楽しみの一つです。